最新記事


今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2015.7.05)

【先週の豪ドル円為替動向】

先週の豪ドル円は94.0円で始まりました。

水曜日には高値95円付近まで上昇しましたが、その後は反落しました。

週末は92.4円で取引を終えました。

【今週の経済指標】

7日(火) (豪) RBAキャッシュターゲット

9日(木) (豪) 6月新規雇用者数、失業率

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★★口座開設&取引で最大1万円のキャッシュバック★★

更に、下記のリンクから口座開設すると「もれなく+5000円プレゼント」

・インヴァスト証券【シストレ】【トライオート】 
→  http://tao-world.com/fx-kaisya……hback.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【豪ドル今週の戦略】

今週は、豪国RBAの政策金利発表など、重要経済指標の発表があります。

先々週は
今週の豪ドルの予想レンジは、「94-97円」です。

今週の大きなテーマは、22日のEU会議でギリシャをデフォルトさせるかどうかです。
もし、22日までにギリシャが新たな提案をしなければ、ギリシャをデフォルトさせる準備に入ると思われます。
しかし、EUが新たな資金を貸せば、いつでもデフォルトは回避できますので、
最後はデフォルトしないように政治的決着をはかるものと思われます。
ギリシャ問題は、すでにEU会議で内部の地域限定の問題になっています。
ギリシャのデフォルトが市場に与える影響は、以前よりは小さくなっていますが、
ある程度の影響は出ると思いますので、今週は様子見をしたいと思います。
今週は旅行のため、来週のメルマガはお休みいたします。
と書きました。

今週の豪ドルの予想レンジは、「91-94円」です。

先週は、ギリシャの国民投票を前に、株安円高となりました。

ギリシャ国民は、EUの緊縮財政案を受け入れる方を選択するという見方が大勢です。
その後、どのような内閣が発足するかにもよりますが、とりあえずECBは、
デフォルトを回避するための資金供給を行うと思われます。

このところの豪ドルの弱気の原因は、中国・上海株の下落にあると思われます。
上海総合指数は高値の5000から3割近くも急落しています。

今週は、中国株が下げ止まるかどうかを注目しています。

――――――――――――――――――

★★口座開設&取引で最大1万円のキャッシュバック★★

更に、下記のリンクから口座開設すると「もれなく+5000円プレゼント」

・インヴァスト証券【シストレ】【トライオート】 
→  http://tao-world.com/fx-kaisya……hback.html

カテゴリー: 豪ドル相場動向 |

号外 【トライオート】【シストレ24】 口座開設&取引で最大1万5千円キャッシュバック

【トライオート】【シストレ24】 口座開設&取引で最大1万5千円キャッシュバック 

6月30日で第2回「トライオートFXグランプリ」が終了しました。

2回目の優勝者は取引利益が939 万円、ランキング9 位までが100 万円を超えるハイレベルな戦いでした。

私も、有名トレーダー21 名の参加枠で参加し、上位6位に入りました。

第3回「トライオートFXグランプリ」は7月6日から開催されます。

インヴァスト証券【トライオート】【シストレ24】では口座開設キャンペーンを行っています。

口座開設の&取引(往復)1回以上で最大「10,000円」キャッシュバック

さらに、次のリンクから申し込むと「もれなく+5,000円プレゼント」

つまり、合計で「最大15,000円キャッシュバック」の太っ腹キャンペーンです

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【トライオート】【シストレ24】口座開設キャンペーンに申し込む

→  http://tao-world.com/fx-kaisya-hikaku/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【トライオート】【シストレ24】ともに最低取引単位は1000通貨です。
ストップをうまく設定すれば、最大損失は300円程度で収まります。

口座開設+取引往復1回で「14700円」もらえる太っ腹なキャンペーンですから、
参加しなきゃ損ですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【トライオート】【シストレ24】口座開設キャンペーンに申し込む

→  http://tao-world.com/fx-kaisya-hikaku/

――――――――――――――――――

カテゴリー: FX会社ニュース | タグ: , , |

今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2015.6.21)

【先週の豪ドル円為替動向】

先週の豪ドル円は95.3円で始まりました。

金曜日には高値96.3円まで上昇しました。

週末は95.3円で取引を終えました。

【今週の経済指標】

23日(火) (中国) 6月HSBC/マークイット製造業PMI・速報

26日(金) (日) 5月全国消費者物価指数

【豪ドル今週の戦略】

今週は、豪国の重要経済指標の発表はありません。

先週は
今週の豪ドルの予想レンジは、「94-97円」です。

17日(水)には米国FOMC政策金利の発表があります。
イエレン議長の、利上げの準備を促すコメントを受け、債券市場、株式市場、外為市場
のボラティリティが上昇しました。
新興国からの資金流出も大きく、先週は中国からの資金流出が急増しました。
今月いっぱいくらいは、こうしたボラティリティの高い相場が続きそうです。
目先の動きに右往左往せずに、相場を遠目で見るの時期と思われます。
と書きました。

今週の豪ドルの予想レンジは、「94-97円」です。

今週の大きなテーマは、22日のEU会議でギリシャをデフォルトさせるかどうかです。

もし、22日までにギリシャが新たな提案をしなければ、ギリシャをデフォルトさせる準備に入ると思われます。
しかし、EUが新たな資金を貸せば、いつでもデフォルトは回避できますので、
最後はデフォルトしないように政治的決着をはかるものと思われます。

ギリシャ問題は、すでにEU会議で内部の地域限定の問題になっています。

ギリシャのデフォルトが市場に与える影響は、以前よりは小さくなっていますが、
ある程度の影響は出ると思いますので、今週は様子見をしたいと思います。

今週は旅行のため、来週のメルマガはお休みいたします。

――――――――――――――――――

★★口座開設&取引で1万円のキャッシュバック★★

・ヒロセ通商【LION FX】 →  http://tao-world.com/fx-kaisya……-lion.html

――――――――――――――――――

カテゴリー: 豪ドル相場動向 | タグ: |

今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2015.6.14)

【先週の豪ドル円為替動向】

先週の豪ドル円は95.6円で始まりました。

火曜日には高値96円まで上昇しましたが、その後は95円を挟んだ動きでした。

週末は95.4円で取引を終えました。

【今週の経済指標】

16日(火) (豪) RBA議事録

17日(水) (米) FOMC政策金利発表

19日(金) (日) 日銀金融政策決定会合

【豪ドル今週の戦略】

今週は、豪国のRBA議事録の発表があります。

先週は
今週の豪ドルの予想レンジは、「94-97円」です。
先週は豪国の第1四半期のGDPが上振れしたため、豪ドル円は97円まで買われました。
米国の雇用統計が強かったため、週末にかけて豪ドルがやや売られました。
大きなイベントを通過したことから、今週は小さな値動きになると思われます。
と書きました。

今週の豪ドルの予想レンジは、「94-97円」です。

17日(水)には米国FOMC政策金利の発表があります。
イエレン議長の、利上げの準備を促すコメントを受け、債券市場、株式市場、外為市場
のボラティリティが上昇しました。

新興国からの資金流出も大きく、先週は中国からの資金流出が急増しました。
今月いっぱいくらいは、こうしたボラティリティの高い相場が続きそうです。

目先の動きに右往左往せずに、相場を遠目で見るの時期と思われます。

――――――――――――――――――

★★口座開設&取引で1万円のキャッシュバック★★

・ヒロセ通商【LION FX】 →  http://tao-world.com/fx-kaisya……-lion.html

――――――――――――――――――

カテゴリー: メルマガバックナンバー | タグ: |

今週の豪ドル相場見通しと注目指標(2015.6.7)

【先週の豪ドル円為替動向】

先週の豪ドル円は94.8円で始まりました。

水曜日には高値97円まで上昇しましたが、その後は反落しました。

週末は95.6円で取引を終えました。

【今週の経済指標】

8日(月) (日) 4月経常収支・貿易収支、 シドニー市場球場

9日(火) (中国) 5月消費者物価指数

11日(木) (豪) 5月新規雇用者数、失業率

【豪ドル今週の戦略】

今週は、豪国の5月新規雇用者数と失業率の発表があります。

先週は
今週の豪ドルの予想レンジは、「94-96円」です。
豪国の政策金利の予想は2.0%の据え置きです。
今週発表されるその他の経済指標が弱い場合には、やや下落するとも思われます。
52週移動平均が95-96円にありますので、現在の水準は居心地のいい水準であり、
横ばいで推移する可能性も高いと思っています。
と書きました。

今週の豪ドルの予想レンジは、「94-97円」です。
先週は豪国の第1四半期のGDPが上振れしたため、豪ドル円は97円まで買われました。
米国の雇用統計が強かったため、週末にかけて豪ドルがやや売られました。

大きなイベントを通過したことから、今週は小さな値動きになると思われます。

――――――――――――――――――

★★口座開設&取引で1万円のキャッシュバック★★

・ヒロセ通商【LION FX】 →  http://tao-world.com/fx-kaisya……-lion.html

――――――――――――――――――

カテゴリー: 豪ドル相場動向 | タグ: |
ページ 1 / 12412345...102030...最後 »

全国のFX会社、証券会社を見る